注目キーワード
投資信託・米国個別株・米国ETFへ投資をしているのことが情報を発信中です。  2022年よりMarket SmithのMSToolを使い米国株投資をしています。

つみたて商品の運用記録2022年1月(6ヶ月目)

こんにちは、のこと (@nocoto7716) です。

「初心者にもおすすめできる商品を一緒に買付しよう!」という企画も6か月目に突入しました。

のこと
つみたて商品を6ヶ月運用した結果です。
それではどのような結果だったか公開していきます。

【変更点】
2022年1月より下記3商品を除外します。
 eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
 ニッセイ外国債券インデックスファンド
 iFreeレバレッジ NASDAQ100

そして、2022年1月より下記1商品を追加します。
 SBI・V・全世界株式インデックス・ファンド

毎月5,000円を積立した結果

積立商品ランキング

1位 SBI・V・S&P500インデックス・ファンド
2位 SBI・V・全世界株式インデックス・ファンド
3位 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

順位 銘柄名 保有数 平均取得単価 基準価額 評価額 評価損益 評価損益率
1 SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド 18,285 16,407 16,778 30,678円 678円 2.26%
2 SBI-SBI・V・全世界株式インデックス・ファンド 30,000 10,000 10,073 30,219円 219円 0.73%
3 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 16,782 17,876 17,955 30,132円 132円 0.44%
4 SBI-SBI・V・全米株式インデックス・ファンド 28,034 10,702 10,738 30,102円 101円 0.34%
5 eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) 18,380 16,322 16,213 29,799円 -201円 -0.67%
6 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 18,490 16,225 16,093 29,756円 -244円 -0.81%
7 eMAXIS Slim 先進国債券インデックス 25,370 11,825 11,696 29,673円 -327円 -1.09%
8 <購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド 21,401 14,018 13,595 29,095円 -905円 -3.02%

表は評価損益率順です。


買付ルール

同じ月に買付スタートさせる

詳細
2021年8月から10銘柄を買付スタートさせています。
【変更点】
2022年1月より下記3商品を除外します。
・eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
・ニッセイ外国債券インデックスファンド
・iFreeレバレッジ NASDAQ100そして、2022年1月より下記1商品を追加します。
・SBI・V・全世界株式インデックス・ファンド

毎月8日に積立買付を設定

詳細
楽天証券のクレカ積立が8日なのでSBI証券も現金買付で8日指定で買付しています。
外国株式・外国債券は約定日のズレにより9日買付です。

各銘柄5,000円積立購入

詳細
楽天証券で5銘柄をクレカ積立(2万5,000円)
SBI証券でSBI・Vシリーズ3銘柄を現金買付(1万5,000円)
8商品合計4万円分を同じ金額買付していきます。
※2022年1月より10商品から8商品に変更あり

 

買付銘柄

① ニッセイTOPIXインデックスファンド

対象インデックス  TOPIX(東証株価指数)(配当込み)
基準価額推移 右肩上がり ⇒ 右肩下がり
純資産  462億円 ⇒ 450億円 (-12億円)
MAX 14,362
MIN 12,976
AVE 13,765

②SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド

対象インデックス  S&P500 指数(円換算ベース)
基準価額推移 右肩上がり ⇒ 右肩下がり
純資産  4589億円 ⇒ 4507億円 (-82億円)
MAX 17,790
MIN 15,864
AVE 16,797

③eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

対象インデックス  S&P500指数(配当込み、円換算ベース)
基準価額推移 右肩上がり ⇒ 右肩下がり
純資産  9487億円 ⇒ 9376億円 (-111億円)
MAX 19,408
MIN 17,288
AVE 18,320

④ SBI-SBI・V・全米株式インデックス・ファンド

対象インデックス  CRSP USトータル・マーケット・インデックス(円換算ベース))
基準価額推移 右肩上がり ⇒ 右肩下がり
純資産  511億円 ⇒ 508億円 (-3億円)
MAX 11,487
MIN 10,181
AVE 10,799

⑤ SBI-SBI・V・全世界株式インデックス・ファンド

グラフは2月分より掲載します。

対象インデックス  FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス(円換算ベース)
基準価額推移
純資産 
MAX
MIN
AVE

⑥eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

対象インデックス  MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(配当込み、円換算ベース)
基準価額推移 右肩上がり ⇒ 右肩下がり
純資産  3967億円 ⇒ 3993億円 (+26億円)
MAX 17,194
MIN 15,571
AVE 16,391

⑦eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

対象インデックス  MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本、配当込み、円換算ベース)
基準価額推移 右肩上がり ⇒ 右肩下がり
純資産  1129億円 ⇒ 1118億円 (-11億円)
MAX 17,328
MIN 15,672
AVE 16,515

⑧ eMAXIS Slim 先進国債券インデックス

対象インデックス  FTSE世界国債インデックス(除く日本、円換算ベース)
基準価額推移 右肩上がり ⇒ 右肩下がり
純資産  391億円 ⇒ 407億円 (+16億円)
MAX 11,941
MIN 11,614
AVE 11,759

チャートは1月4日~1月31日までのデータを元に作成しています。
元データ(SBI証券の基準価額 過去データ CSVファイル)
純資産額は、1/31時点のものになります。

2022年1月の保有口数 円グラフ

2021年8月より買付をスタートしています。
各商品に5,000円づつ買付しています。

2022年1月で30,000円分買付された結果となります。(保有口数順)


2022年1月振り返り

株式市場

米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め前倒し観測による長期金利上昇や新型コロナウイルスのオミクロン型の感染拡大で先行きの景気不透明感が強まったことから株価が下落。
金融政策の引き締めを前倒しで進め、予想より早い時期にバランスシートの縮小を始めるとの見方が強まり、米長期金利が大きく上昇したことからハイテク株中心に下落。

S&P500

MAX 4,796.560
MIN 4,326.500
AVE 4,573.825

ナスダック

MAX 15,832.800
MIN 13,352.800
AVE 14,531.380

NYダウ平均

MAX 36,799.390
MIN 34,160.510
AVE 35,456.125

CBOE Volatility Index (VIX)

MAX 32.0
MIN 16.6
AVE 23.2

為替市場 USD/JPY

MAX 116.140
MIN 113.680
AVE 114.848

アメリカ 2年 債券利回り

MAX 1.200
MIN 0.734
AVE 0.974

アメリカ 10年 債券利回り

MAX 1.875
MIN 1.512
AVE 1.759

アメリカ長短金利差

MAX 0.895
MIN 0.591
AVE 0.785

原油先物WTI

MAX 88.39
MIN 76.08
AVE 83.27

天然ガス先物

MAX 6.265
MIN 3.717
AVE 4.260

以上、つみたて商品の運用記録2022年1月(6ヶ月目)の記事でした。

参考になりましたでしょうか。

また来月になりましたら7か月目の運用記録を記事にします。
最後までご覧頂きありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!